トラブルが発生したら水漏れ修理を急ぐ

風呂場で発生するトラブルと言えば、水漏れよりも排水口の詰まりが多いと言えるでしょう。なぜなら体や髪の毛を洗ったときに汚れや髪の毛がそのまま流れてしまうからです。もちろん水漏れも発生する可能性があるので、修理方法を知っておきましょう。

■比較的多い排水口の詰まり

キッチンやトイレなどは、ある程度注意していれば詰まることは滅多にありませんが、風呂場の場合には比較的詰まるトラブルが発生しやすい状況にあります。
風呂場や浴槽には髪の毛が落ちることも多いですし、人間の体にはたくさんの毛が生えており、必ずいつかは抜け落ちます。垢が溜まることもあるので、もし詰まった場合には、排水口の奥まで入れることができる専用のブラシなどで掃除をしてみましょう。トラブルが改善されない場合には、業者に修理の依頼をするようになります。

■水漏れのトラブルは原因の特定が重要

風呂場で水漏れが発生した場合でも、原因が特定できなければ修理のしようがありません。まずは原因を特定し、自分でも修理が可能か確かめてみましょう。可能であれば自分で行い、不可能だと思ったら業者に依頼します。
特に近年は流し台の蛇口やシャワーの種類がたくさんあるので、タイプによっても修理方法が異なります。そのため、水のトラブルが風呂場で発生した場合には、あらかじめ信用できる業者を見つけておき、すぐに依頼できるようにしておくと安心です。

■まとめ
水漏れ以外にも、水が詰まるトラブルが多い風呂場ですが、いきなり完全に水が流れなくなることは滅多にありません。徐々に流れが悪くなっていくことが多いので、できるだけ早い段階で排水口の深くまで入れられるブラシで掃除をするなどして、トラブルを未然に防ぐことが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ