水漏れ修理の業者は交換部品を用意するのが普通

風呂場にはシャワーや流し台が設置されているのが一般的ですし、水を使う部分が多くなっています。水道 工事や修理を行う業者というのは、一般的に必要と思われる交換部品や道具を持って直しに来ることが多いのですが、交換部品を持ってこない業者の中には信用できない業者も存在するので注意が必要です。

■配管の掃除用品や交換部品

風呂場の水漏れやつまりを改善するためには、部品を交換しなければいけない場合も多いですし、配管を掃除する必要が出てくることも多いでしょう。そのため、修理業者は事前に交換することが多い部品を持参し、配管の掃除用品なども持参するのが一般的です。
車に道具一式を積んでおり、状況に応じて即座に持参できる場合はともかく、持ってきていないので日を改めるなどという業者の中には、評判のよくない業者もいる可能性があります。もし信頼できないと判断したら、別の業者に依頼し直しましょう。

■風呂場の修理は業者に依頼した方がよい

キッチンで水漏れが発生した場合には、パッキンの交換などで改善されることが多いので、比較的自分でも修理しやすいと言えるでしょう。しかし、風呂場の場合にはパッキンを交換しても改善できないことがたくさんあります。
つまりに関しても、掃除しただけで改善されないことも多いので、無理をして自分で行うより、業者に依頼して、作業をしてもらった方が安心できるでしょう。そうすれば自分で交換部品を購入する手間や時間を省くことができます。

■まとめ
風呂場を修理してもらう際にも、やはり業者選びというのはとても重要になります。交換部品などをたくさん所持しており、どのような状況にも対応できるように準備してくるところなら安心できるでしょう。もちろん接客態度や料金の明細を説明してもらえることなども重要なポイントです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ